· 

助成金公開プレゼンテーション

 平成30年度かわさき市民公益活動助成金公開プレゼンテーションが4月14日午後に、かわさき市民活動センターで開催され、ステップアップ助成30には9団体の発表がありました。当ミューラボは2番目でした。

プレゼンテ―ションは5分以内のため、発表原稿を自分なりに内容を工夫し、幾度も時間内に終わるよう練習を行いました。

その結果、時間内で発表することが出来ました。

 

想定質問については、事前に用意したいくつかの事項について、内容を十分に把握し臨みました

助成金依存体質からの出口戦略や、今後の団体の課題等についての質問がありました。この質問は、他の団体にもあり、団体が自立するためには、各メンバーの得意な分野をどのように活動に展開するか、また他団体との連携強化を行っていくか、などを検討していく必要性があると感じました。

これから団体活動を長く継続していくためには、様々な課題を解決していくことが、不可欠であると思いました(副代表近藤)。