助成金事業 · 2019/04/23
4月13日(土)、4月14日(日)の2日間に渡り、2019年度かわさき市民公益活動助成金事業第2次審査(公開プレゼンテ―ション)が、かわさき市民活動センターで行われました。 当団体は、13日(土)午後に副代表の近藤が行いました。 2019年度の事業テーマは、Homeに記載のとおり、歴史・自然・文化・環境をさぐる「用水と多摩川流域」です。...

助成金事業 · 2019/04/15
2019年4月7日(土)、かわさき市民活動センターにて、平成30年度かわさき市民公益活動助成金公開事業報告会が開催されました。3つのグループに分かれ、65団体の発表がありました。

Event · 2019/02/04
2019年2月2日(土)かわさき市民活動センター主催のごえん楽市(かわさきボランティア・市民活動フェア)が開催されました。...

その他 · 2019/01/03
2018年12月24日(月)に手描友禅工房(石渡氏自宅)に見学に行きました。平成30年度事業「歴史をめぐる二ヶ領用水と多摩川」での基礎講座「染物の日本史と二ヶ領用水の染物」で、地元(川崎市高津区)の話題として取り上げられました。講座参加者から工房見学への希望が多数あり、今回、事前見学し石渡氏と打ち合わせ等を図りました。素材の特性を生かし、紺色の濃淡や金箔押しの微細さが石渡氏手描友禅の特徴です。着物以外にも壁掛けをはじめ小物も制作しており、新たな伝統を探るとともに展開を図っています。 着物写真は、日頃着物を愛用しているミューラメンバーです!とても映えますね! 訪問した女性メンバー二人は、お気に入りの帯留めなど小物を即購入していました。

その他 · 2018/11/29
2018年11月28日に生田緑地マネジメント会議第3回運営会議の場において、ミューラボ代表(江原)より、入会申込書をもとに団体の自己紹介を行い、その後会員入会が承認されました。...

調査・研修 · 2018/10/02
9月29日(土)ボランティア・市民活動のためのパワーアップセミナー 団体の魅力をぎゅっ!と伝える「三つ折りパンフをつくる」に参加しました。 今年度ミューラボでは、既存のリーフレットを改訂し、ミューラボの活動がよりわかり易い内容のパンフ作成を目指しています。...

Event · 2018/07/24
7月21日(土)かわさき市民活動センター会議室にて、基礎講座②「紙の日本史と多摩川の紙漉き」(講師:稲田郷土史会会長 鶴見邦男氏)と基礎講座③「染物の日本史と二ヶ領用水の染物」(講師:NPO法人高津区文化協会会長 鈴木穆氏)が開講された。 猛暑日にも拘わらず、募集定員を上回る参加がありました。...

Event · 2018/07/14
6月30日(土)かわさき市民活動センター会議室にて、公益助成金事業 テーマ名称「歴史をさぐる二ヶ領用水と多摩川」~基礎講座と現地見学~の第1回目の基礎講座「二ヶ領用水の役割と関わった人たち」と現地見学のガイダンスが開催された!応募定員を上回る29名(内小学6年生1名)の参加があり、参加者は、講師である神奈川県立歴史博物館学芸部長の望月一樹氏の話を聴き入った。 第2回目・3回目の基礎講座「多摩川の紙漉き」と「二ヶ領用水染物」は、7月21日(土)に1回目と同じ会場で開催される。

その他 · 2018/06/11
ミューラボ専用ユニフォーム(ビブス黒地)が出来上がりました!!! 表面にはミューラボの文字ロゴ、背面にはミューラボの象形ロゴを入れました。 基礎講座や現地見学散策時の安全確保や参加者との速やかな意思疎通を図るために、デザイナーさんと検討し制作したものです。 今年の事業実施に大いに活用したいと思います!

4月14日(土)の神奈川新聞川崎版に、ミューラボの団体活動が「市民発 地域をつくる人・活動」欄に掲載された。 タイトルは”地元の魅力を伝えよう”です! 以下に記事内容を記載します。...

さらに表示する